24 Apr大学の卒業旅行のために

5年前に、母親から約40万円のお金を借りたことがあります。理由は、大学卒業時の卒業旅行のためです。
大学1回生の頃からアルバイトはしていましたが、満足な貯金はできてなく、とても旅費を捻出できるだけの金額はありませんでした。それに加え、当時リーマンショック後の就活氷河期でなかなか内定先が決まらず、就活が長引き、その期間アルバイトも出来ず、ただでさえ少ない貯金を切り崩していました。結局、就職はせず、大学院への進学を決めたものの、他の多くの友達は就職するため、その時点で卒業旅行に行くことにしました。
本来であれば、貯金額相当の卒業旅行先を選ぶべきであることは重々承知していましたが、就職したら長期の休みがなかなか取れず、旅行もいけないとか、安い時期に行けるのは学生時代だけの特権だよといった周囲の知り合いの声があったので、無理をしてでもヨーロッパ旅行へ行きたかったのです。
そこで母親に相談し、旅行会社へ支払うお金、約30万円他、現地で使うお金の足しにするため、総額約40万円を工面してもらい、社会人になったら返済するという条件のもと、お金を借りました。借金したおかげで実現できたヨーロッパへの卒業旅行はとても充実したもので、社会人となった今、とてもじゃないですが同じスケジュール(日程)で旅行なんて不可能だなと実感しているので、後悔はしていません。もちろん負い目はありますが・・・。
社会人4年目になりましたが、当初予定していた返済計画からは大きく遅れているものの、ボーナス月などに分割で返済しています。本当は2年目までに返済するつもりでしたが、土地柄どうしても必要な車を購入したりしていると、滞ってしまいました。
いつまでも親に借金し続ける訳にはいかないので、堅実な貯金とライフイベントをしっかり考えた収支計画を立てなければと思いながら、日々カツカツの生活を送っています。

最近では、絶対にしないと決めていた消費者金融でお金まで借りてしまっています。原因は、現金がないからと言ってクレジットカードでの買い物をし過ぎてしまって、その支払いができなくなってしまったんです。なのでこういったところで借りてしまいました→クレジットカード支払えない

お金のないわ私の今日のお昼ご飯は3割引きになった冷やし中華でした。割引でもまだ食べれるし、普通に美味しいのでほとんどが割引商品を買ってます。

冷やし中華 割引 節約

お弁当を作ればいいのかもしれませんが、その方がお金が掛かりそうなので一日200円以下のお昼ご飯にしています。

 

 

Leave a Reply